国枝の置き畳は高品質・低価格。全品mm単位で無料サイズオーダー

比べてください!
丈夫で長く使い続けられて低価格は国枝だけ!

82cm角縁無し置き畳価格比較

和紙表置き畳(目積織り 和紙表置き畳(平織り△) 樹脂表置き畳(目積織り
国枝畳 6.930円~ - 5,940円~
D社 9,680円~ 7,810円~ -
K社 7,370円~ 5,610円~ 7,370円~
和紙表置き畳(目積織り
国枝畳 6.930円~
D社 9,680円~
K社 7,370円~
和紙表置き畳(平織り△)
国枝畳 -
D社 7,810円~
K社 5,610円~
樹脂表置き畳(目積織り
国枝畳 5,940円~
D社 -
K社 7,370円~

新着情報

国枝畳製品ラインナップ

置き畳を素材で選ぶ

和紙表

【人気】DAIKEN和紙表置き畳

  • 抗菌仕様
  • カビ・ダニ安心
  • お手入れ簡単
  • 丈夫で長持ち
  • 日焼けに強い
樹脂表

YAMANAKA 気分草快 樹脂表置き畳

  • カビ・ダニ安心
  • お手入れ簡単
  • 丈夫で長持ち
  • 日焼けに強い
イ草表

天然イ草表置き畳

  • 湿度調節
  • 空気清浄機能
  • イ草の香り

お部屋にジャストフィット!

mm単位でサイズオーダーが可能【無料】

mm単位で無料サイズオーダー・L字加工500円 サイズオーダーについて

置き畳一覧

北海道・沖縄・離島を除き2枚以上のご注文で送料無料

日本屈指の技術と工場で生産
他社とはクオリティが違います!

国枝畳工場全景

畳屋さんの駆け込み寺と呼ばれる
国枝の技術力

「畳は四角いもの」と思っていませんか? 国枝では畳の新しい可能性を求めて、常に自由で斬新な発想の畳作りを試行錯誤しながら進めています。
それは、それを実現する技術力があってこそ可能になるもの。世界に2つと無い畳制作に特化した特注のオリジナル断裁機を始め、設備も充実しています。
日本全国の畳屋さんから「うちでは手に負えない」と特殊な形の畳制作の依頼が舞い込むのも、この技術力と設備があるから。畳業界では畳制作の駆け込み寺として名が通っています。

国枝の技術力によって生み出される特殊な畳

畳専用工場としては日本最大規模

岐阜県揖斐郡大野町にある国枝の工場。その規模は畳専用工場としては日本最大と言っても過言ではありません。
そこで作られる畳は毎年およそ36,000枚。それだけの畳を納入する畳屋さんの数も半端なく、国枝がお取引している畳屋さんは北海道から宮古島まで日本の畳屋さんの約10%に値します。

国枝畳工場の内部風景

熟練した技術を持つスタッフ

国枝で畳を制作に関わっているスタッフは皆、何かしらの技能資格を所有しています。中でも国(厚生労働省)が定めた1級技能士(単純平均で合格率では10%程度の難易度)を6名も有する工場は日本でも稀有な存在と言えるでしょう。
1級技能士:6名 
2級技能士:2名
他 2級建築士等

国枝の熟練スタッフ達
お部屋の広さに合させてサイズオーダー 無料!! お部屋の広さに合させてサイズオーダー 無料!!
お部屋の形に合させてL字加工 ¥500- お部屋の形に合させてL字加工 ¥500-

お届けは、離島など一部の地域を除き、在庫のあるものは、通常2〜5営業日以内に発送しております。
在庫の無いもの、サイズオーダー、L字加工に関しましては、受注確定後直ちに制作いたします。発送まで10日程度を目安にお考えください。

送料一覧

国枝置き畳送料表 国枝置き畳送料表
ダイケン[清流]が工場直販価格1枚6930円!

新着情報

20240516
5月16日東京で開催される全日本畳事業協同組合さまの第22回通常総代会にて講演の依頼を仰せつかりました。資料が出来上がりましたが畳業界の今後を弊社なりに考えた内容です。厳しい時代ですが皆さまと共に熟考出来たらいいですね。
20231128
東京のタワーマンション。現状を全て畳敷きへリフォーム依頼で採寸した結果です。流石にトイレ、バスルーム、キッチンは除外ですが、廊下、ウォークインクローゼットも畳敷きに。一体感持たせる上で畳の割り付けは繋げています。壁で遮られても目地が通っています。床=畳。流行ってくれないかな? 良いと思うんだけど。図面を見る
20231019
10/23のMaterial Meetup TOKYO vol16「床材の可能性の拡張を考える」の会場に 株式会社国枝と Noizのコラボにより実現した伝統とテクノロジーの組み合わさった最新の畳、ヴォロノイ畳《TESSE》の展示が決定!!当日会場の株式会社国枝ブースにてぜひ実際にご覧ください!! イベント詳細はこちら
20230807
温泉マークの畳です。男湯と女湯用に色で区別してみました。九州に配送。もはや畳の色ではないですが、畳なのです。 写真を見る
20230713
好評の肉球畳。梱包用に断熱材を切り出して型崩れ防止に使用しているが、くり抜いた部分は捨ててしまう。これはこれで利用価値ありそう. 写真を見る
20230621
トップページをリニューアルしました。
20230616
数の畳店様の要望によりZOOMでのCAD勉強会第一回目を開催しました。 詳しくはこちら
20230518
ダイケン清流を用いての温泉マークを作りました。詳しくはこちら